¹ í Î(Ù(Ù 0 - amazon s3

of 20/20
1 徳島県民間社会福祉施設職員等退職手当共済契約約款 第1章 総 (目 的) 第1条 この徳島県民間社会福祉施設職員等退職手当共済契約約款(以下「共済約款」という) は、一般財団法人徳島県民間福祉施設職員共済会定款(以下「定款」という)第4条第1号 に規定する退職手当共済事業を行うため、定款第47条の規定により、共済契約に関する必 要な事項を定めることを目的とする。 (用語の定義) 第2条 この共済約款において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めると ころによる。 (1)共済会 一般財団法人徳島県民間福祉施設職員共済会をいう。 (2)経営者 徳島県下において次のア、イに規定する施設もしくは事業を営む法人、団体をいう。 ア 社会福祉法第2条に定める第1種社会福祉事業、第2種社会福祉事業 イ 理事会において加入を認めた施設、または事業 なお、主たる事務所を徳島県内に置く法人については、県外においてア、イに従事 する職員を被共済職員とすることができる。 (3)職員 任意包括加入の原則に基づくことを条件とし、次のア~イに規定する職員 ア 雇用期間に定めのない常勤職員。 イ 前号に定める事業所に従事する職員で、経営者が加入を必要とし、共済会が認め た職員。 (4)共済契約 この約款で定める退職手当共済制度に必要な資金を共済契約者が共済会に預託する ことを約し、共済会は共済契約者から権限の委任を受け、すべての共済契約者から預 託された総資産のうちから給付を行うことを約する契約をいう。 (5)共済契約者 共済契約の当事者である経営者をいう。 (6)被共済職員

Post on 22-Apr-2022

1 views

Category:

Documents

0 download

Embed Size (px)

TRANSCRIPT

Microsoft Word - 喱渋奂紗紗款+丕苬財å£ç§»è¡„径H28.3朋æ¹æ£ç›‹ï¼›.doc









(











15






18
21 3.618
22 3.786
24 4.122
25 4.290
26 4.458
27 4.626
28 4.794
29 4.962
30 5.130
31 5.298
32 5.466
33 5.634
34 5.802
35 5.970
36 6.138
37 6.306
1 …