autodesk inventor 2008 - in the machine و—¥وœ¬èھ‍版 ... autodesk inventor autodesk...

Download Autodesk Inventor 2008 - In The Machine و—¥وœ¬èھ‍版 ... AUTODESK INVENTOR Autodesk Inventor 2008 1

If you can't read please download the document

Post on 15-Aug-2020

1 views

Category:

Documents

0 download

Embed Size (px)

TRANSCRIPT

  • Autodesk Inventor 2008

    Autodesk Inventor 2008

    環境構築環境構築環境構築環境構築

    2007/08/31

  • i

    Autodesk Inventor Autodesk Inventor Autodesk Inventor Autodesk Inventor 2008200820082008 環境構築環境構築環境構築環境構築

    本ドキュメントについて 本ドキュメントはAutodesk Inventor Professional 2008とProductstream2008のシステム環境に応じた一般的なインストール手順を説明した資料です。 オートデスクが国内外のユーザに実際に適用したものから、一般的な項目のみを記載しています。 従って、この中の項目すべてが貴社に適用できるわけではありません。また、不足する項目もあります。 本ドキュメント中の記載内容は技術情報であり、明示的にオートデスクが保証するものではありません。 目次目次目次目次

    Autodesk Inventor 2008 環境構築環境構築環境構築環境構築 ........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................ iiii 1 はじめに・・・環境構築について................................................................................................................................................................... 1 2 導入環境の分類 ............................................................................................................................................................................................ 1 3 新規インストール手順 ................................................................................................................................................................................... 1 3.1 インストールファイル概要 ........................................................................................................... 1 3.2 単一マシン環境へのインストール ................................................................................................. 1 3.3 サーバ・クライアント環境へのインストール ....................................................................................... 1 4 一般的なサーバ・クライアント環境設定 .................................................................................................................................................. 1 5 インストール済み環境でよくある課題 ....................................................................................................................................................... 1 5.1 サーバ・クライアント環境の場合 .................................................................................................. 1 5.2 複数マシン環境の場合 ............................................................................................................ 1 5.3 単一マシン環境の場合 ............................................................................................................ 1

  • AUTODESK INVENTOR

    Autodesk Inventor 2008 環境構築について

    1

    1111 はじめに・・・はじめに・・・はじめに・・・はじめに・・・環境構築環境構築環境構築環境構築についてについてについてについて Inventorを導入する場合、既存のシステムの構成や将来的なシステム構成の計画に基づいてインストールをする必要があります。またシステム環境によってはインストールする必要のないオプションもありますので、Inventorによる設計開発を効率的に行うために、インストールする構成を理解しておくことは重要になります。 本資料では想定されるシステム環境に応じた、Autodesk Inventor Professional 2008と Productstream2008、またネットワークライセンスを利用するためのNetwork license Managerのインストール方法を紹介します。 2222 導入環境導入環境導入環境導入環境のののの分類分類分類分類 � 単一マシン環境 スタンドアロンの環境でCAD端末を使用する場合を単一マシン環境とします。Inventorを使用する端末はこの1台で、ソフトウェアのインストール・ライセンス設定などすべてを行います。また、Inventorファイルもこの端末自身に保存します。

    � 複数マシン環境 複数台のCAD端末が同一ネットワーク内に存在する場合を複数マシン環境とします。各端末はワークグループなどでネットワーク接続されていて、ファイル・フォルダの共有などを行うことができます。 Inventorファイルの保存は各端末でそれぞれ行う場合や、または1台をサーバに見立てて、ファイルの保存などを管理するケースもあります。

    Client Client

    Client

    Client

  • AUTODESK INVENTOR

    Autodesk Inventor 2008 環境構築について

    1

    � サーバ・クライアント環境 CAD端末と同一ネットワーク内にサーバが導入されている場合をサーバ・クライアント環境とします。サーバではライセンス管理やデータ管理を行い、クライアントにはInventorファイルは保存されません。少ないユーザ環境でも基本的に推奨されるシステム構成と言えます。

    � インストール済み環境 すでにInventorがインストールされている環境をインストール済み環境とします。単一マシン環境の場合は問題になりませんが、サーバ・クライアント環境であるにもかかわらず、クライアント1台ごとにライブラリなどを管理している場合などは、適切なシステム構成に修正する必要があります。

    Server

    Client

    Client

  • AUTODESK INVENTOR

    Autodesk Inventor 2008 環境構築について

    1

    3333 新規新規新規新規インストールインストールインストールインストール手順手順手順手順 3.1 インストールファイル概要 単一マシン環境にAutodesk Inventor Professional2008とProductsteam2008をインストールした場合、CAD端末のローカルドライブには以下のようなファイルがコピーされます。 � C:\Program Files\Autodesk\Autodesk Design Review � C:\Program Files\Autodesk\Data Management Server 2008 � C:\Program Files\Autodesk\DWG TrueView � C:\Program Files\Autodesk\Inventor 2008 � C:\Program Files\Autodesk\ MDT 2008 � C:\Program Files\Autodesk\ Productstream 2008 � C:\Program Files\Autodesk\ Vault 2008

    SQLサーバがインストールされていない環境の場合、Microsoft SQL Server Expressが自動的にインストールされます。 � C:\Program Files\Microsoft SQL Server

    Vault2008はAIP2008インストール時にContents Center Libraryを選択するとAutodesk Data Management Server2008が選択され、さらにVault2008が自動的に選択されるため、インストールされます。 3.2 単一マシン環境へのインストール 単一マシン環境へのインストールはスタンドアロンライセンスのインストールを実行します。Inventor、 productstreamをインストールする場合は、以下の項目のインストールが必要です。

    � Autodesk Inventor Professional 2008 → AIP2008 � Productsteam2008

    � Autodesk Data Management Server(Productstream2008) → ADMS(Productsteam2008)

    Productstream2008をインストールする場合、ADMS(Productstream2008)が必要になります。しかし AIP2008をインストールする際に、コンテンツセンターライブラリ、またはVault2008をインストールすると ADMS(Vault2008)が同時にインストールされます。 Productstream2008に対応するADMS(Productstream2008)が必要になりますので、インストールする前に、ADMS(Vault2008)をアンインストールする必要があります。 次項よりInventor2008のインストール手順を説明します。その後、コンテンツセンターライブラリのインストールを行い、次にProductstream2008のインストールを行います。

  • AUTODESK INVENTOR

    Autodesk Inventor 2008 環境構築について

    1

    ① AIPのCD1/2を挿入します。挿入後、インストレーションウィザードが自動的に起動します。「製品をインストール」をクリックします。

    ② インストールの説明画面が表示されるので、「次へ」をクリックします。

  • AUTODESK INVENTOR

    Autodesk Inventor 2008 環境構築について

    1

    ③ インストールする製品を選択します。

    ④ 「Autodesk Inventor Professional 2008」のみを選択し、「次へ」をクリックします。

  • AUTODESK INVENTOR

    Autodesk Inventor 2008 環境構築について

    1

    ⑤ インストールする製品について確認画面が表示されるので、「次へ」をクリックします。

    ⑥ 「ソフトウェア使用許諾契約」を確認し

Recommended

View more >